Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年05月30日
大好き三鷹、吉祥寺

世の中の一番人気はやっぱり・・大人も子供もこれ

人気のローストビーフ丼の大野屋が5月4日に新装オープンして、大野亭になりました。

大人も子供も大好きなハンバーグも食べれるようになりましたよ

ローストビーフ丼だけでなく、昔懐かしい洋食屋さんです。

女性客も一人で入れるお店です

 

旧名はローストビーフ大野屋、今は洋食 大野亭になりました

吉祥寺の平日ランチは1000円前後

どこに行っても美味しいと思うけれど、食べてまた来たいと思えるお店に会えるのは意外に難しい

男子学生じゃないから、ラーメン大盛は無理だけど、やっぱりバランスの取れたせめてサラダなどが付いたランチは魅力的

ローストビーフ丼だけかと思ったら、リニューアルオープンしたらハンバーグやステーキなども提供していると聞き、大野亭へ

コックさんが沢山いて、それだけでも美味しそうって期待が高まります

沢山のコックさんを見ていると、懐かしい洋食屋を思い出します。

こんな白い帽子をかぶった沢山のコックさんを見るのは久しぶり

4、5人いらっしゃいました

そうなると、洋食では外せないハンバーグがやっぱり食べたくなります

ご飯はお替り自由ですよ

ランチのおすすめはたくさんあるけれど、ハンバーグとステーキは是非食べておきたい

まず出てくるスープはビーフ味で美味しい

ステーキに付いていてるソースは玉ねぎがたっぷり入ってるまろやかな味

ステーキはレアで出てきて、自分で好みに合わせて焼きます

ハンバーグは懐かしいというより、洋食屋の洗練された味

 

吉祥寺店のローストビーフ丼は和牛のみの提供でランチは1500円

オニオンハンバーグは1180円

200グラムのステーキはオージービーフで1180円

 

手頃な価格で、安心の味って感じです

店内はカウンター席10席くらい

テーブル8席ほどです

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward