Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年03月15日
大好き三鷹、吉祥寺

太宰治作品朗読会『佳日』

太宰治作品朗読会の今回の作品は『佳日』

ちょっと面白いお話です

朗読は、俳優の宇井晴雄さん

4月20日(金)午後6時~6時50分の三鷹の太宰治文学サロンで開催される朗読会は、

太宰治の「佳日」

三鷹に住む太宰治が友人の結婚の為に、東奔西走する話である

三鷹と北京をいうグローバルな背景のもと、北京に住む少し厄介な友人の為に、結納、結婚式に向けて走り回る太宰治の様子が面白く書かれている

現代に通じる内容であるこの作品を、俳優の宇井晴雄さんがどのように読むのかも楽しみです

宇井晴雄さんはTVや舞台で活躍されている現在37歳のハンサムな俳優さんです

2012年より三鷹の文学サロンで太宰治の朗読をされているようです

 

三鷹に住んでいると太宰治に詳しいでしょう・・

三鷹に住んでいると太宰治に詳しいでしょうと言われますが、

実際読んだ作品は数えるくらいです

今回この佳日についても全く知らず、この機会に読んでみました

佳日というのは、作品の中には「この佳よき日一日に挙行せられた結婚式」と出ています。

佳日は「よきひ」と読み、おめでたい話なのです。

三鷹という地名も何度か出てきて、親近感がわきます。

 

朗読会の参加には応募が必要です

4月10日(火)(必着)までに往復はがきで必要事項・参加者氏名(2人まで)を

「〒181-0013下連雀3-16-14グランジャルダン三鷹1階 太宰治文学サロン」へ(1人1通。申込多数の場合は抽選)

必要事項はこちら

 1. 行事・事業名(希望日・コース・回)
 2. 郵便番号・住所
 3. 氏名(ふりがな)
 4. 年齢(学年)
 5. 連絡先(電話番号・ ファクス番号、メールアドレス)
 6. その他必要事項(保育・手話希望の有無など)

仕事帰りにも参加できそうな時間帯ですよ

 

三鷹のアメリカンドリーム

 

arrow_upward