Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2017年07月06日
大好き三鷹、吉祥寺

武蔵野クリーンセンターは超クリーンだった

なんともおしゃれな外観だけど、中も凄かった

武蔵野クリーンセンターは見学自由です

武蔵野市役所横の武蔵野クリーンセンターへ行って来た

誰でも平日の10時から17時までふらりと訪れることができる

見学入口は2か所

大きな垂幕のあるメインエントランスか、駐輪場の横から階段を登って入る入口

 

メインエントランスに進む
見学コースのしるし
メインエントランスに進む
見学コースの案内の垂幕があります
メインエントランス
見学コースの案内の垂幕があります
武蔵野市役所側の入口の下が駐輪場
武蔵野市役所寄りの入口
武蔵野市役所側の入口の下が駐輪場
駐輪場の横から入れます
駐輪場
駐輪場の横から入れます

メインエントランスには受付の方が2名常駐しています

自由見学ですが、わからないことは質問できます

 

入るとあまりの綺麗さにまず驚きます

本当にごみ処理場ですかという感じです

ホテルのフロントのようですよ

 

施設の回りをぐるりと一周します

それぞれの説明や、ビデオ、パネルが用意されています

処理している状態も見れます

とにかく大きい可燃ごみピットに驚きます

大きなクレーンでごみを処理します
可燃ごみの処理が見れます
大きなクレーンでごみを処理します
こんな感じで処理するのだなぁと勉強になります
可燃ごみの説明
こんな感じで処理するのだなぁと勉強になります
焼却炉室の説明、処理の仕方を説明
焼却炉をビデオで説明
焼却炉室の説明、処理の仕方を説明

どこもガラス張りで様子が見れます

すべてがコンピューターで管理されています

もちろん匂いもないし、宇宙基地のような雰囲気ですよ

いつも出す、燃えないゴミの処理はあっという間に小さくなりそれを又資源として再利用です

燃えるゴミもエネルギーになります

クリーンセンターで働いている人を見れるのはここだけ。
中央制御室
クリーンセンターで働いている人を見れるのはここだけ。
ペッパー君が武蔵野クリーンセンターについて教えてくれます
ペッパー君がお迎えしてくれます
ペッパー君が武蔵野クリーンセンターについて教えてくれます

武蔵野クリーンセンターで人を見ることはありません

中央制御室に24時間3名の方が常駐しているそうです

武蔵野市の全てのごみを3名で処理しているとは驚きですが、安全性を考えると

やはりコンピューターシステムを使った機械で行うのが今の時代なのですね

 

市民の皆さんが気軽に立ち寄れるように、椅子も沢山用意されています

2階のデッキには椅子もあり、目の前が武蔵野市役所です

 

屋上は見学できませんが、太陽光パネルがあり

生ごみたい肥を用いた菜園、ペットボトルキャップの廃材や埋土種子を用いた草地があるそうです

とてもクリーンな武蔵野クリーンセンターお立ち寄りください

外観についてはこちら

 

三鷹の賃貸、不動産、アメリカンドリーム

arrow_upward