Tel:
10時~18時
日曜、祝日

三鷹市山本有三記念館 新企画展 「無事」という境地―山本有三「無事の人」をめぐって

三鷹にある山本有三記念館

山本有三が参議院議員の任期中に発表された小説「無事の人」

その小説に即した無事というフレーズに即した企画です

三鷹市の玉川上水沿いにある山本有三記念館、散歩に最適

元は腕のいい大工でありながら、恩人の子息とその妻女とのしがらみから、果ては盲目の「あんま」となった〈為さん〉が、紆余曲折の人生を歩んだ末に「無事」の境地に至ろうとする姿が描かれています

本展では、戦後唯一の完成作品である「無事の人」において有三が描こうとした「無事」という境地を、いくつかの随筆作品や原稿資料とともに探ります

みたかシティバスでも行けますが、三鷹駅から徒歩10分程度です

期間  3月13日(土)~9月5日(日)午前9時30分~午後5時

休館日 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、翌日と翌々日を休館)、5月6日(木)・7日(金)、8月10日(火)・11日(水)

料金  300円(20人以上の団体200円。年間パスポート1,000円)

是非お立ち寄り下さい

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward