Tel:
10時~18時
日曜、祝日

かわりゆく吉祥寺で変わらないもの

コロナウイルスの影響で吉祥寺もかなり変わってきた

多くの飲食店は閉店するところが多いし、アパレル関係のお店も1月末などで閉店する店が増えてきた

地元で購入を心掛けているが、外出ができない今、応援も難しくなってきた

吉祥寺でいつもお世話になる店は、頑張っています

おでんの時期いつもお世話になる「塚田商店」

人気の吉祥寺揚げなど1個づつでも買えるのが人気で、お店で作っているので安心なお店

 

いつも行列の絶えないメンチカツの「さとう」も今は行列が少ない

お肉屋さんなので、お肉はお勧め、スーパーで買うのと変わらないお肉もあるのでお得感もあります

 

年末は必ずお世話になるけれど、普段でもお世話になっている「土屋商店」

乾物と言われる昆布、削り節、イリコなど量り売りの物もあり、無駄に多く買いがちな乾物を要るだけ買えるのも魅了的

 

こんなお店はこれからも続けてほしい、購入で応援することもしやすいと思う

こんなお店意外に少ないのです「衣料品店、マーブル」

吉祥寺でよくお世話になる「マーブル」

下着や靴下など本当に普段に必要な家族のものが揃う

特にお勧めは枕カバー300円

この価格なら毎月取り替えてもいいくらいです(柄は好みが合えばいいけれど、しっかりした生地です)

全品2割引きの日やスクラッチカードを発行する日もあり、お得感が増します

意外にこのようなお店は少ないので、本当に助かります

 

もちろん飲食店も頑張っている

家庭ではいつも同じような料理になるので、テイクアウトは本当に助かる

外出が難しいけれど、色々な形で応援できるように考えたい

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward