Tel:
10時~18時
日曜、祝日

JR中央線吉祥寺、色々なお店がケバブ屋さんに変身

中東とその周辺地域で供される、肉・魚・野菜などをローストして調理する料理のケバブ

下北沢などに行くと多くの店舗がありますが、そういえば吉祥寺では見たことありませんでした

気が付くと人通りの多い場所に2か所開店しています

吉祥寺「ジョンノハットグ」の跡は「ケバブステーション」

もともとは「メイプルハウスというシュークリームのお店でしたが、ハモニカ横丁の韓国の食べ歩きスイーツ「ジョンノハットグ」が閉店しその跡にはケバブのお店「ケバスステーション」が開店しました

チキンケバブサンド 600円
Lチキンケバブラップ 700円
ビーフケバブサンド 700円
ビーフケバブラップ 800円
チキンケバブカップ 600円
チキンケバブ丼 700円 などなど・・・

テイクアウトのみです

肉をサンドしたりラップしたり、又丼にしたりとバラエティ豊富な食べ方ができていいですね

吉祥寺「上海焼き小籠包吉祥寺本店」は「マモケバブ」

平和通りの「上海焼き小籠包吉祥寺本店」は10年近くの営業が終わり、「マモケバブ」が開店しています

こちらもケバブステーションとほぼメニューは同じようですが、少し安いようで400円前後からのテイクアウトです

このところテイクアウトはやはり人気です

いつもと違う食事をしたいなっと思ったら、ケバブのテイクアウトも良いですね

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward