Tel:
10時~18時
日曜、祝日

今年の酉の市は11月8日と20日です

酉の市とは、秋の収穫物や実用の農具が並んだ近郊農村の農業市が江戸市中へと移行するに従い、招福の吉兆を満載した飾り熊手などを市の縁起物とする都市型の祭へと変遷してきたのである

年末の風物詩として広まっています

酉の市起源発祥の地と言われる「鳳神社」

浅草の鳳神社、都内にある中で圧倒的な人気です
午前零時から始まる酉の市なので、早くから多くの人々で賑わいます
今年は午後には人の波も去り、あまり並ぶことなくお参りできました

鳳神社の隣は鷲在山長国寺
こちらも一緒にお参りするといいです

沢山の熊手と伊勢のいい手締めが神社内に響きます
とても元気になれます

神社周辺は意外にレストランなどが少ないです。

鳳神社周辺はあまり飲食店がなく、歩いて浅草へ行く人も多いです
入谷駅から鳳神社の途中に古くからある「家康うどん」1055円(税別)
手打ちの割と細い平打ちの麺

神社にお参りして家康うどんを食べる人も多い
癖のない食べなれた優しい味のうどんです

次の酉の市は20日
吉祥寺の八幡神社、東伏見の東伏見稲荷神社も賑わいます
お参りして、いい気をもらってはいかがでしょう

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward