Tel:
10時~18時
日曜、祝日

三鷹市、インフルエンザの流行にご注意ください!

都内のインフルエンザ定点医療機関からの第38週(9月16日から9月22日)の患者報告数が、流行開始の目安となる定点当たり1.0人を超えたことが東京都から発表されました。

インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行しますが、今シーズンは早めの注意が必要です。

インフルエンザ・まずは手洗いうがいから

予防のために

こまめな手洗い
  「接触感染」を予防するためには、こまめな手洗いが効果的です。
休養・栄養・水分補給
  規則正しい生活を送って十分な休養をとり、バランスのとれた食事と適切な水分の補給に努めましょう。
咳エチケット
   熱、咳、くしゃみ等の症状のある人は必ずマスクをつけましょう。
   咳、くしゃみをする時は、口と鼻をティッシュでおおいましょう。
   咳、くしゃみをする時は、周りの人から顔をそらしましょう。
室内環境を整える
   室内の適度な加湿(概ね50~60%)と換気を行いしましょう。
予防接種
   

高齢者のインフルエンザ予防接種費用を一部公費負担します。三鷹市

65歳以上の市民を対象に、インフルエンザ予防接種費用を一部公費負担します

尚、接種は本人の希望により行うものであり、希望しないかたは接種の必要はありません

期間は令和元年10月1日(火曜日)から令和2年1月31日(金曜日)まで
接種は、流行する前に済ませておくと効果的です
できるだけ年内に接種することをおすすめします

接種前に健康推進課(総合保健センター)へ事前申請が必要です。
自己負担金 2,500円  助成は期間中1回に限ります。
詳細はこちら

今年は流行が早くなっています
早めの接種を心掛けましょう

健康福祉部 健康推進課 保健総務係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4202~4204) 
ファクス:0422-46-4827

三鷹のアメリカンドリーム




arrow_upward