Tel:
10時~18時
日曜、祝日

救急医療情報キットって何?あると便利です

緊急時に救急隊が駆け付けた際に、意識混濁や気が動転して病状を伝えられない事態に備えて、三鷹市では三鷹消防署などと連携し、救急時に必要な情報を保管する「救急医療情報キット」またはマグネットシートを配布しています。

防災の日に合わせて、再度確認しましょう。三鷹市

かかりつけ医療機関や持病など、必要な情報を記入したシートをキットに入れて、隊員が見つけやすいよう冷蔵庫で保管しましょう。


また、すでにお持ちの方も、年に1回程度はシートの記入内容の見直しをお願いします。新しいシートは同課で配布しているほか、市ホームページからも入手できます。

救急医療情報キットは65歳以上の方が対象です

市内在住で、次のいずれかに該当する方
(1)65歳以上で1人暮らしの方
(2)65歳以上の方のみの世帯
(3)65歳以上で日中または夜間に独居になる方
(4)65歳未満で身体障害者手帳1~4級、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方のみの世帯


申し込み (1)~(3)高齢者支援課(市役所1階12番窓口)へ、

     (4)対象であることを確認できる手帳と印鑑を障がい者支援課(市役所1階4番窓口)へ


※代理申請には、申請書(市ホームページから入手可)に本人の署名または押印が必要です。

 

救急医療情報キットは65歳以上ですが、持病のある方などは普段持ち歩くことも大切ですね。

ネットでも購入できるようです

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward