Tel:
10時~18時
日曜、祝日

■10月から幼児教育・保育の無償化が始まります

子ども・子育て支援法の改正に伴い、10月1日から幼児教育・保育が無償化になります

3~5歳児クラスと、住民税非課税世帯の0~2歳児クラスの子どもが対象です。

生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性や、子育てや教育にかかる費用負担の軽減を図る少子化対策の観点などから行われるものです。

幼児園や認可外保育施設などを利用中の方は手続きが必要です

新制度末移行の幼稚園や認可外保育施設などを利用中の方が無償化の対象となるためには、申請が必要です。


また、幼稚園の預かり保育や認可外保育施設などを利用する場合、就労や傷病など、保護者が保育できない状況を確認する「保育の必要性の認定」が併せて必要となります。

手続きが必要な保護者の方には、各施設から必要書類を配布します。

市外の施設を利用中で、9月上旬までに必要書類が届かない場合は、子ども育成課へお問い合わせください。


なお、認可保育園、地域型保育施設などを利用中の方は、手続き不要です。

問い合わせ 子ども育成課TEL内線2744

就学前の障がい児への発達支援、三鷹市

10月から児童発達支援などの利用者負担が無償化されます。

サービスを利用中の対象者には、9月中旬までに案内を送付しますが、無償化に当たり新たな手続きは必要ありません。

なお、医療費や食費など、現在実費で負担している部分は、引き続き実費での支払いとなります。

お問合せ 障がい者支援課TEL0422-45-1151 内線2653

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward