Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年07月15日
大好き三鷹、吉祥寺

どのようなイメージになりたいですか。可愛い、クール、知的・・

価格の手頃なメガネ屋さんが多い中、やはり専門店で眼鏡を人も増えています。

ゆっくり相談できるのと、数多い種類の中からあったものを選べるのがポイントですね。

吉祥寺サンロードのメガネ屋さん「グラストリーイカラ」もその一つ

眼鏡も専門店の時代です。グラストリーイカラ

グラストリーとはグラス(眼鏡)とストーリー(物語)を合わせた言葉。

眼鏡は個性を作るもので、自分の物語を作るというコンセプトの店名です

 

個人的には毎日使う、財布や時計や眼鏡は高価なものでも良いと思っています。

少し高価でも365日毎日使い、場合には10年近く使いこともあるのだから・・

ましてや眼鏡は合わないと頭が痛くなったり、目が疲れたりする。

そんな感じで、グラストリーイカリは興味深いお店

店内もお洒落で、落ち着く雰囲気です。友人と家族と・・休日は賑わいます

眼鏡にはこだわりがある人が多く、主人はNASAでも使われていた軽い眼鏡をかけている。

三鷹にあったメガネ屋さんで20年近く前に見つけ以来このブランドのフアンですが、お店が閉店してしまって、東京中を探しまわって、都内に一か所販売している店を見つけてお世話になっている。

ところがこのグラストリーイカリでも扱っているではないか!・・・

本当にめったにない種類まで扱っていてありがたい

 

ということで、老眼が必要ななりそうな私はこのグラストリーイカラで自分に合う眼鏡を探してみたいと決めています

吉祥寺駅すぐにお店があるのも、嬉しい

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward