Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年07月14日
大好き三鷹、吉祥寺

SAKEは世界の合言葉

今や世界中でSAKEと言えば、日本酒の事だと誰でもわかるくらいの知名度になりました。

店舗で販売されているお酒以外にも、小さな酒造メーカーが心を込めた酒があります。

コンセプトやストーリーで選んだ新しい SAKE セレクトショップが吉祥寺にもできました

いったいお酒の種類はどのくらいあるのだろう

数十年前は、日本酒や焼酎は日本だけで飲まれるお酒だった。

日本酒は今はSAKEと言い、世界中で愛されているし、来日する人の中には日本酒を飲むのを楽しみにしている人も多い

今では1400を超える酒造蔵があるらしい

吉祥寺のサンロードにできた「未来日本酒店」

巷に出回っている日本酒だけでなく、少量生産の日本酒やスパークリング系の日本酒が揃います

 

開店は14時から。気軽に飲める1杯300円から

テイクアウトだけでなく、店内で味わうこともできます

代官山店はテーブル席がありますが、吉祥寺はカウンター席のみです。

ワイングラスで飲む日本酒は1杯300円から500円

味わって少しずつ飲みたいお店です

 

「獺祭」で知られる日本酒メーカーの旭酒造(山口県)は西日本豪雨の影響で生産停止を余儀なくされるなど、大きな被害が発生しています。

西日本豪雨の被害状況は日々大きくなり、とても心が痛くなります

 

被害を受けたすべての方々にお見舞いを申し上げます。

少しでも早い回復を願うとともに、自分ができることから協力したいと思います

 

三鷹のアメリカンドリーム

 

 

arrow_upward