Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年06月21日
大好き三鷹、吉祥寺

武蔵野中央公園、ただただ広い原っぱ広場 PART2

武蔵野中央公園は元は中島飛行機武蔵製作所西工場

競技場から東京都立武蔵野北高等学校までの一帯を米軍に接収されておりグリーンパークと呼ばれていた

時と共に順次返還が行われ、武蔵野中央公園は東京都に返還された

今は主に武蔵野市民の憩いの場となっています

紙飛行機や凧揚げの名所でもあります

武蔵野中央公園と言えば、紙飛行機を言う人も多い。

とにかく広い原っぱで紙飛行機を飛ばすのは本当に気持ちいい

気軽に教えてもらうこともあるし、紙飛行機のクラブもあります

凧揚げも楽しんでいる方も多いです

 

公演の一部にはバーベキューエリアもあり、家族やサークルで使うことができます

NTT武蔵野研究開発センター側の公園は、整備中でますます広く綺麗に変身中です

 

駐車場も完備ですが、狭いのでで公共交通利用がいいですね

テニスコートは夜間照明はありませんが、4面あります

予約制なので、ご注意下さい

駐車場は20台程度なので、なるべく公共交通機関がいいですね

駐車場料金は1時間300円、あとは30分ごとに100円です

オートバイやバスは駐車できません

こども広場の床はふわふわ。これなら危なくないね!

こども広場には滑り台や、ジャングルジム、ブランコ、スプリング遊具、リングネットなど、どれもこれも子供に人気の遊具です

そのほか、少し小高い丘になっていて、登ったり、降りたりできる山とか・・

一番良いのは、遊具の床はフワフワの床になっていて、少し転んでも痛くありません

 

 

武蔵野中央公園までのアクセス

JR中央線 三鷹駅、JR中央線・京王電鉄井の頭線 吉祥寺駅から西武柳沢駅行きバス「武蔵野中央公園」下車

中央公園内には自動販売機も少ないので、お弁当などをもって行くといいですね

もちろん、ゴミはお持ち帰り下さい

 又、近くには「武蔵野市立0123はらっぱ」もあります。

小さなお子さんはこちらでも、楽しく遊べます

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward