Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年06月10日
大好き三鷹、吉祥寺

三鷹市、武蔵野市には仕事などで保育ができない場合の、病気回復期のお子さんをお預かる施設があります

働くお母さんは子供が病気になると、たちまち大変になります。

子供の病気が完治するまでに、1週間近く、いやそれ以上かかることもあります。

そんな時に頼りになる病後児保育室

あきやまルーム

あきやまルーム

下連雀3-45-6 びゅうリエット三鷹3階

対象は市内に住所がある、生後4カ月~小学校就学前の児童

保育期間は午前7時30分~午後5時30分、連続7日間以内

定員4名

費用 1日 4,000円(税込み)半日 2,000円(税込み)

申し込み・問い合わせ先あきやま子どもクリニック

上連雀4-3-3 電話 0422-70-5777

ポピンズルーム杏林

ポピンズルーム杏林

新川4-11-17

市内に住所がある、生後4カ月~小学校就学前の児童

保育期間 午前8時~午後6時 連続7日間以内

定員4名

費用 1日 4,000円(税込み)半日 2,000円(税込み)
 
申し込み・問い合わせ先ポピンズルーム杏林

新川4-11-17電話 0422-24-2153

病後児保育室ラポール

病後児保育室ラポール

武蔵野市の委託により2008年より運営している病後児保育室です

東京都武蔵野市西久保2-1-10 

三鷹駅北口からのバスに乗ると3つ目の横川入り口バス停です

生後6ヶ月~小学3年生までの武蔵野市在住の病後児のお子様、定員4名

市外在住・年齢枠外、定員4名

費用 4時間以内2,500円 4時間超5,000円

事前登録ができる場所(ラポール・市保育課にて)

 

病後児保育室はそれぞれ申し込みなどが変わります

事前登録がほとんど必要なので、いざという時に慌てないように登録しておくといいですね

 

 

 

そのほか、ベビーシッターサービスなど様々なサービスがあります

病後児保育園は定数も決まっており、病気が流行するとたちまち預けるところが無くなったりします。

そんな時には、ベビーシッターのサービスなどもあります

働くお母さんが、悩まず元気でいることが大切ですね

このような施設やサービスがもっと増えるといいですね

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward