Tel:
10時~18時
日曜、祝日
2018年06月07日
大好き三鷹、吉祥寺

吉祥寺シアターで日本文学盛衰史を見る。青年団第79回公演

素敵なポスターだなと目を引いたのがこの「日本文学盛衰史」日本文学とは日本人が書いた文学、または日本で発表された文学、日本語で書かれた文学のことらしい

日本文学盛衰史 原作高橋源一郎 作・演出平田オリザ

日本文学を生み出した近代作家(二葉亭四迷や森鴎外など・・)と現在を結び付けた面白い劇らしい

確かに森鴎外などは東大出身で、陸軍軍医、官僚。位階勲等は従二位・勲一等・功三級・医学博士・文学博士の方外から見ても、割と堅い作品が多い。

そんな近代作家が、どのように現在とリンクするのかも楽しみな気がします

青年団第79回公演 原作を読んでなくても面白いと思う

公演は今日6月7日(木)~7月9日(月)まで

チケットは6月17日までの前半は

一般4000円 ユース・シニア3000円 高校生以下2000円(前売り券は各500円引き)

 

6月18日から7月9日までは

一般4500円 ユース・シニア3500円・高校生以下2500円(前売り券は各500円引き)

やはり当日満席で見れない時もあるので、前もってのチケット購入がいいですね

 

詳細はこちら

平日は19時開演が多いですが、週末は14時開演

週末は学生さんも行きやすいですね

 

三鷹のアメリカンドリーム

arrow_upward